敏感肌 化粧水 サエル

MENU

サエルのトライアルを実際に体験してみて(口コミレビュー)

サエル化粧品体験談

 

敏感肌用の化粧水は、保湿重視のものを選ぶようにしていますが、
暖かくなってくると紫外線が気になるし、シミやくすみが目立つようになるので、美白ケアもしたくなりませんか?

 

敏感肌はお肌のバリア機能が低下しているから紫外線の影響を受けやすく、
通常のケアでは美白が効きにくいそうなんです!
確かに私自身も、シミやくすみが年々濃くなっている感じがして、女優さんのような透き通る美白肌には憧れます。

 

ただ、敏感肌にとっては美白化粧品は慎重に選びたいものです。
なぜなら、美白成分は敏感肌にとっては刺激になったりするからです。

 

一刻も早くシミを消したい!というのなら、皮膚科医が処方するようなハイドロキノンが有効です。
そうでなくても最近の一般の美白化粧品の中には、ハイドロキノンが使われるようになってきました。
効果があるとわかっていても、普通の肌でも少しはピリピリするものですから、敏感肌にとっては刺激がありすぎて使えないんですよね。

 

また、最近某大手化粧品メーカーの美白化粧品のある美白成分で、白斑の被害が出たこともあり、
美白成分に対して過敏になったり、敏感肌には美白化粧品は使えないのか?と半ばあきらめていたりしました。

 

でも、ディセンシアのアヤナス(エイジングケアシリーズ)を試していた時に、
ラインナップの中にサエル(美白ケアシリーズ)があることを知りました。

 

サエル 口コミ

 

 

ディセンシアは敏感肌専門のスキンケアブランドで、サエルシリーズは敏感肌のことを考えた美白成分を使用しています。
アヤナスと同じように抗炎症のコウキエキスが過剰なメラニンの生成と敏感肌特有の炎症を抑え、美白成分が効きやすい肌にしてくれます。
それと、高い抗酸化力を持つムラサキシキブエキスとアルカニエキスで肌の酸化を食い止め、
メラニンの増殖の原因となる炎症の起きない肌にしてくれます。

 

これなら敏感肌でも安心して美白ケアができそうです。

 

アヤナスのところでも書きましたが、敏感肌は老けて見えるから損してると思ったら、
美白も効きにくいなんて、Wショックです。

 

サエル 体験

 

やっぱりこれも、お肌のバリア機能が弱くて乾燥するからなんですって!
それに春夏ともなれば、日差しがどんどん強くなるため、いつもより紫外線量も多くなります。
敏感肌はお肌のターンオーバーが遅く、シミになるサイクルの方が早いから、シミが濃くなったり、増えたように感じるんですって!
ディセンシアはそれを独自の高速巻き戻し処方(ハイスピード・メラノリターン)で、
シミの元になるメラニンをスピーディに還元してくれるんですって!

 

サエル

 

 

さらにできてしまったシミにも作用してくれるというものなので、早速トライアルセットで試してみることにしました。

 

 

サエルトライアル体験

 

トライアルセットの中身は次のようになっています。

 

サエルトライアル

 

サエル お試し

 

サエル 体験

 

・ホワイトニングローション クリアリスト(美白化粧水) 14ml 医薬部外品
・ホワイトニングエッセンス クリアリスト(美白美容液) 8ml  医薬部外品
・ホワイトニングクリーム クリアリスト(美白クリーム) 9g  医薬部外品
・ホワイト デイミルク クリアリストSPF28 PA+++(UVミルク)サンプルパウチ1回分

 

ブルー系を基調としたパッケージなので、美白化粧品の爽やかなイメージにピッタリです。

 

まずは化粧水を使ってみました。

 

サエル 化粧水

 

サエル 化粧水

 

 

適量(100円玉くらい)を手に取り、手のひらにのばして温め、それを顔全体に広げて頬を包み込むようにして、やさしくなじませます。
サラッとみずみずしいテクスチャーで、暑い時期にも使いやすい感触で、お肌につけてもしみたりするような刺激はまったくありません。
なじませたあともすぐに乾くという感じではなく、潤いが残ったままで、かといってべたつく感じではありません。

 

そのあとに、美容液を使ってみました。

 

サエル 美容液

 

サエル 美容液

 

美容液はトロッとしているものだと思っていたら、ゆるめのテクスチャーで化粧水みたいです。
こちらも手のひら全体に伸ばし温めてから顔全体に広げて包み込むようにしてやさしくしっかりなじませます。
特にシミのできやすい部分、できてしまった部分はもう一度重ねづけします。
こちらもお肌につけてもピリピリするような刺激はまったくなく、今までの美白化粧品にはない使いやすさを感じました。
少しの量でも、化粧水と美容液だけで肌の奥から十分潤っているのを感じます。
日中のケアなら、この二つでも間に合うと思います。

 

最後に美白クリームをつけてみました。

 

サエル クリーム

 

サエル クリーム

 

敏感肌用のクリームというと、保湿力が高いもので、べたつく感じが多いのですが、
サエルのクリームは軽めのクリームなんです。

 

サエル クリーム

 

少量でものびがいいので、顔全体にまんべんなくなじませることができます。
乾燥しやすい目元などは念入りになじませると、ふっくらしてきます。
つけた後も重くベタベタしないから、暑苦しくなくて使いやすいと思います。
夜お手入れした後、一晩中しっかり保湿されているらしく、翌朝洗顔した後もしばらく潤っているのには驚きました!

 

全体的に、アヤナスと同様、敏感肌用ということで、ほとんどが無香料で、わからない程度の香りがするだけです。
合成香料ではなく、美肌効果のある天然成分を使用し、
さらに夏の暑い時期を考慮した爽やかですっきりとした香り(ローズ、ローズマリー、ゼラニウム)です。
敏感肌は香料も刺激になる場合があるので、香料が気にならない程度なのはうれしいです。

 

毎日、サエルでお手入れしていると、お肌のごわつきやカサつきがなくなり、
お肌が柔らかくもっちりしてくるので、何度でも自分の肌を触りたくなってしまいます。

 

敏感肌 アラフォー

 

 

サエルの美白効果として、トライアルだけでは目に見えてはっきりと実感できることは少ないのですが、
なんとなく、肌が明るくなってきたかな?という感じです。
保湿力はバッチリなので、メイクのノリはよくなりました。
それと、敏感肌でも刺激がまったくないので安心して使える美白化粧品だということはわかりました。

 

 

 

 

 

 

今まで、美白化粧品を懸念していたところがあったのですが、サエルならもう少し続けてみたくなりますね♪結局、気にいった私はサエルの本商品を購入しました。(トライアルの大きさと比較したのが以下の写真です。)

 

 

サエル トライアル

 

 

*なお、2015年5月11日よりトライアルセットの中身が一部変更になります。

 

サエル リニューアル

 

・ホワイトニングクリーム クリアリスト(美白クリーム)の容器が薄いものへと変更

 

サエル 美白クリーム

 

・ホワイト デイミルク クリアリスト サンプルパウチ1回分から、
CCクリーム クリアリスト サンプルパウチ1回分へ差し替えになります。

 

サエル CCクリーム

 

新発売になったサエルのCCクリームクリアリストは、多数の雑誌や新聞、WEBなどにも掲載されています。

 

サエル CCクリーム

 

敏感肌特有顔色のくすみを救済し、紫外線吸収剤フリーで、敏感肌へアプローチする最強のUV値のCCクリームです。
これからの季節のベースメイクに使ってみたいですね♪

 

 

私はこちらから買いました!   ↓↓↓↓↓