敏感肌 化粧水 おすすめ 米肌

MENU

米肌のトライアルを実際に体験してみて(口コミレビュー)

最近、よく耳にするお米発酵エキスやライスパワーですが、
昔から米ぬかがスキンケアに使われていることもありますし、日本人が主食にしているお米の成分だから安全だし、
なんとなくお肌に良さそうだなとイメージを持っていました。

 

米肌 maihada

 

テレビCMでおなじみの米肌も、ライスパワー11をメインとしたお米由来のスキンケア化粧品です。

 

あらゆるお肌の悩みの原因は乾燥ですが、
ただ肌表面が乾いているだけではなく、年齢とともに肌内部の潤いをキープするセラミドが減少するので、
どうしてもインナードライになりがちです。

 

特に、油断しがちな夏は、ついついさっぱりした使い心地の化粧水を使いたくなりますし、
エアコンが1日中効いている部屋にいるだけでも、知らず知らずのうちに肌が乾燥してしまいます。

 

米肌は、そういった肌の乾燥に対して、ライスパワー11がセラミドを作り出し、
肌内部までしっかりと水分保持を改善し、バリア機能も高めてくれるので、
あらゆる肌の悩み(乾燥、毛穴、たるみ、シミ、しわなど)にも有効なんです!

 

米肌の成分は、ライスパワー11だけでなく、大豆発酵エキスや、ビフィズス菌発酵エキスなどが使われているので、
自然のものだから敏感肌でも安心して使えるかなと思い、まずは14日間の潤い体感セットを注文してみることにしました。

 

米肌 14日間 潤い体感セットの中身は以下のようになっています。

 

・肌潤石鹸(洗顔石鹸) 15g
・肌潤化粧水(化粧水) 30ml
・肌潤クリーム(クリーム) 10g

 

プレゼント
・肌潤改善エッセンス(美容液) パウチ6回分
・肌潤ジェルクリーム(ジェルクリーム) パウチ6回分
・肌潤化粧水マスク(マスク)非売品 12ml 1枚

 

米肌 maihada

 

落ち着いたネイビーのパッケージで高級感があります。
洗顔石鹸、化粧水、クリームの基本ラインに、プレゼントが3点もついているので、贅沢にじっくり試せる内容となっています。

 

まずは、洗顔石鹸を使ってみました。

 

米肌 maihada 石鹸

 

米肌 maihada 石鹸

 

米肌 maihada 石鹸

 

白いつるんとした石鹸で無香料ですが、ところどころに粉が吹いたように見えたり、表面が凸凹に見えることもあります。
これは植物由来100%の高純度な洗浄成分が乾燥によって結晶化したものなので、品質的には問題ないし、
何回か使っていくうちに気にならなくなりました。
そのままでふわふわの泡を作ることは難しいのですが、洗顔ネットなどがあると簡単にふわふわモチモチの
キメの細かいクリーミィな泡ができます。
その泡をクッション代わりに顔全体をクルクルとらせんを描くように優しくマッサージするように洗います。
その後、ぬるま湯でていねいにすすぐと、洗い上がりがすっきりし、つっぱるどころか、潤いが残っていて急いで化粧水つけなくても済みました。

 

次に化粧水を使ってみました。

 

米肌 maihada 化粧水

 

米肌 maihada 化粧水

 

 

保湿成分がギュッと濃縮されているのがわかるくらいのトロッとした使い心地なのに、
肌にのせるとスーッと素早く浸透していくのがわかります。
肌馴染みがいいからか、嫌なべたつきは感じられませんでした。
ただ、無香料ではありますが、ほんのりエタノール臭がします。
かといって、私の場合ですが、肌が赤くなったり、ヒリヒリするようなことはありませんでした。
エタノール(アルコール)が気になる方は、必ずパッチテストをしてみてください。

 

そのあと、1回分ずつパウチになっているエッセンスを使ってみました。

 

米肌 maihada エッセンス

 

米肌 maihada エッセンス

 

 

ライスパワー11が配合されているエッセンスは、少量でも伸びがよく、みずみずしさととろみのあるテクスチャーです。
手のひらにとり、顔全体にむらなくのばすと、ぐんぐんと肌になじんでいくのがわかる浸透美容液です。
乾燥しやすい目元、口元には特に念入りにつけてみましたが、つけた後、ふっくらしてカサツキもありませんでした。

 

肌潤クリームと肌潤ジェルクリームは、テクスチャーの違いで、
クリームの方がエモリエントオイルをたっぷり含んでいるので、コクがあってリッチな潤いを感じる使用感でした。
肌の乾燥が特に気になる方、冬場の保湿ケアに向いています。

 

米肌 maihada クリーム

 

米肌 maihada クリーム

 

 

 

ジェルクリームは、クリームよりもみずみずしい使い心地で素早く浸透し、サラッとした使用感で、プルンとしたハリが実感できました。

 

米肌 maihada ジェルクリーム

 

米肌 maihada ジェルクリーム

 

クリームのべたつきが気になる方や、夏場の保湿ケアに向いています。
クリームはテクスチャー違いで、好みや季節に合わせて、2種類試せるところがいいと思いました。

 

最後に非売品の化粧水マスクですが、化粧水の凝縮された保湿成分を贅沢にも1枚のマスクで集中ケアできるのはうれしいですね♪
薄いマスクなのですが、3〜5分だけでいいので、特別なケアとして使いたいですね。

 

米肌 maihada マスク

 

米肌は、無添加、無香料、アレルギーテスト済みとなっていますが、化粧水はエタノールの匂いがかすかにします。
すべての方にアレルギー反応が起きないとは限らないので、心配な方はトライアルセットでパッチテストしてから使用するといいと思います。

 

全体的に使ってみて、思っていたほどのべたつき感もなく、むしろ時間が経つと表面はサラッと、
肌の奥はしっとりと潤いが続いているように感じられました。
特に夜のお手入れの後、翌朝洗顔するまでその潤いは続いています。

 

それに、使いつづけて気づいたのですが、たるんでいた毛穴がいつの間にかキュッと引き締まって、
久しぶりにキメが整っている肌になっていました。
そのせいなのか、肌にツヤも出てきて、ワントーン上がったみたいで、メイクのノリもいつもよりよくなっているのを感じました。

 

特にこれといった刺激もなく、米肌は敏感肌の私でも使いやすいスキンケア化粧品でした。

 

 

私はこちらから買いました!   ↓↓↓↓↓